• Wifiルーターの国内レンタルサービスのメリット

    面倒な工事などは一切不要で持ち運びもでき、すぐにWi-Fiのアクセスポイントを用意できるWifiルーターは非常に便利なサービスとして認知されています。


    Wi-Fiモデルのタブレットやノートパソコンなどを主に使用している場合、外出先ではネットに繋ぐのが困難となるのですがWifiルーターがあればこれらの機器を外出先でも快適に利用できるのです。

    しかしWifiルーターは一般的に2年から3年程度の契約の縛りがあるため、旅行や出張や入院などの理由で一時的に利用する場合に使いにくいと考えられます。



    一時的にWifiルーターを利用したいと考える人におすすめなのがルーターの国内レンタルサービスとなります。

    国内レンタルサービスは一定期間大手携帯電話会社などのWifiルーターを借りて利用できるサービスで、多くの業者が1週間単位や1ヶ月単位などの短いサイクルでの利用を認めているため一定期間のみルーターを使いたい場合に非常に便利です。


    もちろん利用期間が長ければ長い方1日あたりの利用料金は安くなるように設定されるので、利用期間をはっきりさせてから申し込みをすることでお得に利用できます。

    なお申込みはインターネット経由で行うことが多く、申込み後は端末が郵送で送られてきます。



    利用期間が終了した後は再び郵送で返送することとなっているので面倒な手続きは必要ありませんし来店不要で利用できる手軽さもこのサービスの大きな魅力の一つと考えられます。