• ワイモバイルのWifiルーターを利用する利点など

    SoftBankのサブブランドであり現在格安SIMの取扱事業者として最も勢いがある通信事業者がワイモバイルです。



    ワイモバイルでは低料金でiPhoneやタブレットなどが運用できることで有名ですが、実はWifiルーターの取り扱いもあり、こちらも大手携帯電話会社のプランと比較して低価格で利用できるためリーズナブルにWifiルーターを利用したいと考える人のおすすめです。
    ワイモバイルのWifiルーターを利用するメリットや注意点を確認していきましょう。



    ワイモバイルのWifiルーター向けのプランは毎月利用できる高速データ通信量が1GBのプラン、5GBのプラン、7GBのプランと3種類用意されており、利用者は自身の利用頻度に応じて最適なプラン選択が可能となっています。またデータ容量の制限無しで高速データ通信がし放題になるオプションの取り扱いもあるのでオプションに加入することでヘビーユーザーでも安心して通信ができるという特徴があります。


    1GBのプランを選択した場合、端末代金も含めて月額1、980円から利用できるのでお財布にも優しい点が大きな魅力と言えるでしょう。



    一方でワイモバイルのWifiルーターは基本的に契約期間が3年間と比較的長期間になっている点に注意が必要です。

    大手携帯電話会社のプランでは契約期間が2年間となっているケースが多いので、契約の縛りがワイモバイルの方が1年長いということを理解しておくことが大切です。